日・パラオ外交関係樹立25周年記念「丘みどり演歌コンサート」の開催

2019/12/9
在パラオ日本国大使館とパラオ政府観光局は、日本とパラオの外交関係樹立25周年を祝うため、2019年11月24日にパラオで初めての演歌コンサートをガラマヨン文化センターで開催しました。
 
演歌歌手の丘みどりさんは,パラオの姉妹都市である兵庫県出身で,NHK紅白歌合戦への3年連続の出場が決まったばかりの人気演歌歌手です。丘みどりさんは着物でステージに登場し,自身の人気曲のほか、パラオでも愛されている美空ひばりさんの曲などを約1時間にわたり熱唱しました。丘みどりさんは、優雅なパフォーマンスで観客を魅了し続け,会場からは大きな声援と「みどり!」コールが湧きました。
 
日本とパラオは、言語や食べ物など多くの共通点を有しますが、今回のコンサートは演歌という文化を共有することを思い起こさせ,音楽を通じて二国間の友好関係を確認・強化するものとなりました。
 
コンサートの最後に、丘みどりさんは、レメンゲサウ大統領からパラオの文化・音楽親善大使の任命状を授与されました。任命状には,パラオと日本の両国民が共有する文化の発信への期待が記されていますが,当館としてもこの二国間の特別な絆を紹介する広報・文化事業に引き続き取り組んでいきます。