新型コロナウイルス感染者3名の確認

2021/10/8
 8日、パラオ保健福祉省は10月3日(日)に到着した64名の渡航者のうち、到着5日目の新型コロナウイルス検査で渡航者3名が陽性反応を示したことを発表しました。追加で実施されたPCR及びAbbot ID検査でも陽性と確定されました。当該渡航者3名は既に隔離施設において隔離され、パラオ保健福祉省は濃厚接触者の調査を開始しました。調査の結果、当該渡航者の濃厚接触者であることが判明した場合、パラオ保健福祉省より連絡があります。濃厚接触とは、少なくとも合計15分間、6フィート以内にいたことを意味します。
 
 新型コロナウイルス感染症情報はパラオ保健福祉省(MHHS: Ministry of Health & Human Services)のSNSアカウント(以下参照)または、同省ホームページ( http://www.palauhealth.org/ )等にて最新情報を入手し、各自で感染防止のための行動を取っていただきますようお願いいたします。

 ※パラオ保健福祉省のSNSアカウント