パラオ共和国案内

基本情報


国名: パラオ共和国 (Republic of Palau)
首都: マルキョク(2006年 コロールから移転)
位置: 北緯7度30分、東経134度30分に位置する。日本(東京)から約3200km。
面積: 488平方キロ (日本の屋久島とほぼ同じ広さ) 時差 日本との時差はなし。
人口: 総人口17,661人(パラオ人12,538人、外国人5,132人=29%)(2015年財務省予算・計画局統計年報)
     在留邦人364名 (2017年12月末現在)
言語: パラオ語、英語 (ともに公用語)
気候: 海洋性熱帯気候で、高温多湿。
     雨期・・・5月~10月
     乾期・・・11月~4月(乾期でもスコール性の雨が多い)
     平均年間降雨量・・・3,022mm(2016年の平均)
     平均気温・・・28度 
     平均湿度・・・82% (2016年:National Weather Service)
国旗: デザインは海を表すブルーを背景に中央からやや左寄りに満月を表す黄金色の円。 平和と静寂、海と陸の豊饒を表している。
年間来訪者数: 122,566人 うち日本人来訪者数: 26,031人 (2017年:パラオ政府観光局)

政治・経済

パラオ情勢